おねえさんとなつやすみ(リリックボックス)ネタバレあらすじ感想4話

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用
おねえさんとなつやすみ(リリックボックス)公式サイトはこちら

みなさん、こんにちわ。

エロ漫画立ち読みの管理人のゆうこです。

おねえさんとなつやすみ(リリックボックス)ネタバレあらすじ感想4話

「ボクくんの初めてもらっていい?」そう聞いたお姉さんは、僕の上に馬乗りになった。

そして徐々に腰を落とすと、お姉さんのもう一つの口に僕のチンコが吸い込まれていく。

徐々にねじ込むように入ったその場所は、手でもなく口でもないもっと狭い場所。

いつも以上に圧迫感を感じるお姉さんの中に僕のチンコはすっぽりと埋まってしまった。

そしてお姉さんは、腰を上下に動かしていくと、お姉さんも気持ち良さそうな顔をしていた。

動きは徐々に激しく速くなると、お姉さんは覆いかぶさるようにして自分の上に体を倒しキスをした。

僕にとっては初めてのキス…

最初は唇が軽く触れる程度だったが、徐々に舌と舌が絡み合う濃厚なものへと変わっていくのだった。

そのキスは自分にとって、体の行為とは全く違うもので、頭の中がとろけそうになる気持ち良さだった。

お互いの唾液が絡み合うと、どこか甘いハチミツを交換しているように感じて、さらに興奮と快感がこみ上げていく。

キスをしている最中もお姉さんは腰の動きを止めるどころか、さらに激しくパンパンと音が響き渡っていた。

下半身の快感を思い出すと、あまりにも気持ちがいいのと興奮で抑えがたい何かが下半身からこみ上げてくる。

お姉さんは優しく「いいよ…」というと、僕は…

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用
おねえさんとなつやすみ(リリックボックス)公式サイトはこちら

エロ漫画立ち読みの管理人のゆうこの感想

青春って感じの初めてを見てしまったようで、恥ずかしいようなめちゃくちゃエロいような。

でもやっぱりエロさが勝りすぎて、こりゃもうたまらん!と思ってしまいました(笑)

全然激しい感じでも、アヘ顔とかないぐらいな感じ、どっちかというとノーマルなのにめっちゃエロくてびっくりです。

画像

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

漫画名 おねえさんとなつやすみ
作者名 リリックボックス
配信元 BookLiveコミック
何話まで 5話まで(2019/2/1 現在)
価格 1話86円

1話 「じゃあお姉さんがやり方…教えてあげるね」

2話 「気持ち良かった?このことは二人だけの秘密だよ」

3話 「もっと気持ちいいこと…してあげるね」

4話 「いいよ…お姉さんの中に全部出して…っ」

5話 戯れるようにセックスを繰り返した夏休み

画像

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

おねえさんとなつやすみ ネタバレ1話

おねえさんとなつやすみ ネタバレ2話

おねえさんとなつやすみ ネタバレ3話

おねえさんとなつやすみ ネタバレ4話

おねえさんとなつやすみ ネタバレ5話

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用
おねえさんとなつやすみ(リリックボックス)公式サイトはこちら

エロ漫画立ち読みの管理人のゆうこでした。

ごきげんよう!さようなら!またね!!!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.