おねえさんとなつやすみ(リリックボックス)ネタバレあらすじ感想3話

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用
おねえさんとなつやすみ(リリックボックス)公式サイトはこちら

みなさん、こんにちわ。

エロ漫画立ち読みの管理人のゆうこです。

おねえさんとなつやすみ(リリックボックス)ネタバレあらすじ感想3話

あれから、お姉さんに毎夜おっぱいをせがむようになった僕。

「女の人も気持ちいいのよ」と聞いたので、僕も頑張ろうと思いながらお姉さんの胸に貪りついた。

するとお姉さんの口からは甘い吐息と共に熱い声が漏れる。

そして「もっと気持ちいいことしてあげるね」と言うと、今度は僕のチンコをお姉さんが胸の谷間に挟んだ。

飛び出た先っぽにお姉さんの熱い吐息がかかり、陰嚢から湧き上がる何かを感じていた。

さらにお姉さんは僕のチンコの先っぽを口に含むと、ぬるっと口で…

今まではそれを手でしてもらっていたが、比較にならないほどの快感がまた僕の体を駆け抜けていく。

気持ちがいいのはもちろんだったが、僕のおしっこが出る部分をお姉さんがくわえていると言う現実が、さらに激しい興奮を誘った。

お姉さんは口をすぼめると吸い付くように僕のチンコを口で上下させながら扱くように動く。

ジュプジュプといやらしい音を立てながら、僕のチンコを貪るお姉さん。

あまりにもいやらしい音だったので、まるでお姉さんが立てているとは思えないほどだった。

お姉さんも僕のチンコを加えて興奮しているのだろうか…

徐々にこちらを見つめる瞳がトロンと潤み始め、今までに見たことがない女の姿をさらしていた…

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用
おねえさんとなつやすみ(リリックボックス)公式サイトはこちら

エロ漫画立ち読みの管理人のゆうこの感想

大人からすれば普通にエロいことで、どっちかと言うとワクワク感しかないのに、少年に置き換えることでここまでドキドキ感が増すとは思ってもみず。

余計に興奮させられる要素が多くて、ハマってしまいました。

パイずりシーンの初めて感にはかなり感動すら覚えるほどですね。

画像

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

漫画名 おねえさんとなつやすみ
作者名 リリックボックス
配信元 BookLiveコミック
何話まで 5話まで(2019/2/1 現在)
価格 1話86円

1話 「じゃあお姉さんがやり方…教えてあげるね」

2話 「気持ち良かった?このことは二人だけの秘密だよ」

3話 「もっと気持ちいいこと…してあげるね」

4話 「いいよ…お姉さんの中に全部出して…っ」

5話 戯れるようにセックスを繰り返した夏休み

画像

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

おねえさんとなつやすみ ネタバレ1話

おねえさんとなつやすみ ネタバレ2話

おねえさんとなつやすみ ネタバレ3話

おねえさんとなつやすみ ネタバレ4話

おねえさんとなつやすみ ネタバレ5話

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用
おねえさんとなつやすみ(リリックボックス)公式サイトはこちら

エロ漫画立ち読みの管理人のゆうこでした。

ごきげんよう!さようなら!またね!!!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.